鉄箔紙

鉄箔紙の特長

鉄箔紙とは薄いスチール箔(0.3t程度)と紙を貼り合わせた製品です。
マグネットが吸着しない場所にもマグネットを使用することが可能となります。
極薄なのでハサミやカッターで簡単に切ることができます。

【使用上の注意】
※本商品は表面は白色紙でカバーリンホワイトボードではありません)
・薄いスチール箔を使用しているため、断面が鋭利になっています。  断面で手を切る可能性がありますので、お取扱いの際は十分にご注意ください。
 また、鋭利な角が起因して、物品破損を伴う恐れがありますのでご注意ください。
・スチール製品につき、お客様にて裁断などをされる場合は取り扱いにご注意ください。
 仕上がり製品には念のため四隅の面取りをお勧めします。
・鉄箔紙の表面はコート紙です。マグネットがくっつきますがホワイトボードマーカーは使用できません。
・複合パネルの用途に発泡PS/PE/PPシート類などの貼り合わせを設計する際、粘着強度が適正であるかどうか十分に評価を行ってください。
・貼り合わせ作業の際、全面的に均一な加圧を行わないと部分的な浮き、剥がれと行ったトラブルの原因になる恐れがあります。

鉄箔紙の使用用途

・病院の受付カウンターや店舗の壁面装飾用基材として
・住居の壁面装飾基材として
・インテリアボード用基材として

■製品イメージ

 

■SP-P2
(スチールの表裏にコート紙)※粘着剤なし

■SP-PT
(スチールの片面にコート紙、裏面はスチールに直接粘着剤付き)

 

ご購入をお考えの方は下記バナーを押してください。販売サイトへリンクします。

鉄箔紙
販売サイトはこちら