マグテック株式会社

お気軽にお問い合わせください。(営業時間 9:00〜17:30)
WEBお問い合わせ

マグネットバー ストレート型 一覧 [工業用・強力磁石シリーズ] マグネットバー ストレート型 一覧 [工業用・強力磁石シリーズ]

TOP > 製品情報 > マグネットバー ストレート型 一覧 [工業用・強力磁石シリーズ]

ご希望の形状をクリックしてください

  • ストレート型
    [ ストレート型]
  • 二重管型
    [ 二重管型 ]
 
 
 

マグネットバーは、ステンレスパイプの中へ複数のネオジム磁石を並べた構造をもつ磁石製品です。
これにより、強力な磁力を持たせています。
焼結磁石やマグネットシート(ボンド磁石/ゴム磁石)に比べ、高い磁気特性と耐久力を確保できます。
文房具のマグネットバーとの混乱を避けるため「工業用」「業務用」などと補記されることがあります。マグテックでは「工業用」と補記させていただいています。

さらにマグネットバーを複数並べ、広範囲で強力な磁力を確保することができます。
これらは「磁選機」と呼ばれ、液体中や粒子中の鉄粉除去などによく用いられています。
マグテックでは汎用性の高い標準磁選機として「格子型/角型格子/丸型格子」「管形状・十字型/管形状・配管型」の5ジャンルをご用意しています。

磁石の選び方を知りたいかたは > こちら よりご確認いただけます。

マグネットバー 一問一答

製品性能に関するご質問

Q.強力な磁力とのことですが、より遠くのものを引寄せる力があるのですか?

A.
いいえ。
マグネットバーと吸着対象物の距離が長くなることを意味するものではありません。たいへん微細なステンレス摩耗粉や微小鉄粉を、濃度の高い液中でも捕捉するためにマグネットバーに必要な磁力とお考えください。
たとえばカレールーのような半ゲル状の液体中へ紛れてしまった砂のようなステンレス摩耗粉の除去に、マグネットバーを通過させる様子を想像いただくと、イメージがつきやすいでしょう。

マグネットバーは接地面に触れる瞬間に、その最大効果を発揮します。吸着対象物とマグネットバーの間に距離があると、捕捉能力が極端に減退します。

Q.表面磁束密度に1000mTと1200mTの2種類の用意があるのは、なぜですか?

A.
マグネットバーで液体中のステンレス摩耗粉や微小鉄粉を吸着させ完全捕捉するには、表面磁束密度の高い1200mTのほうが確実でおすすめです。
しかし1200mTもの磁力を確保すると、コスト高になるデメリットがあります。

そこで、液体中のステンレス磨耗粉や微小鉄粉の完全除去クラスまでは精度を求めないケース(たとえば衣類の検針、文具類のステイプル芯除去など)のために、コストを抑えた1000mTをご用意しています。
マグネットバーのご利用目的・ご利用環境に合わせ、お選びください。

Q.ステンレス摩耗粉や鉄粉は全面に吸着するのですか?

A.
全面にくまなく付着するわけではありません。
マグネットバー内のネオジム磁石同士が反発し合う箇所から高磁力が出ています。磁力の強い箇所へ集まって鉄粉類が吸着します。したがってマグネットバーの表面に縞模様状に付着します。

Q.磁力は弱くならずに何年も使えますか?

A.
はい。マグネットバーの磁力が弱くなることはほとんどありません。
ただし
●環境温度が80℃を超えた場合(耐熱仕様の場合は120℃超)。中のネオジム磁石が減磁してしまいます。
●落下衝撃。磁石とスチールの配置バランス崩れてしまいます。
の場合、マグネットバーの磁力は減衰します。

Q.マグネットバーを長く使っていますが、使い始めより微鉄粉の吸着が悪くなったように思います。

A.
急激な高温変化や衝撃が発生していない限り、長期間お使いいただいても、磁力の変化はほとんどありません。

Q.外装のSUS316LやSUS304とは何ですか?

A.
ステンレスの材質名です。

Q.マグネットバーは両端まで磁石がはいっているのですか?

A.
いいえ。
マグネットバーの両端は密閉溶接用にステンレスの丸棒を挿入しています。したがってマグネットバーの両端約20㎜は磁石は入っていません。またマグネットバー両端から磁気は出ていません。

Q.マグネットバーで鉄板分離はできますか?

A.
マグネットバーはステンレス摩耗粉や鉄粉の吸着捕獲を前提に設計してあります。鉄板分離の動作保証はいたしかねます。専用のマグネット鉄板分離器の使用をおすすめします。

注文生産に関するご質問

Q.・マグネットバーの両端に、タップを追加掘削してもらえますか?
・標準品一覧にない長さや口径のマグネットバーは製作してもらえますか?
・丸棒を十字に溶接しての取り付けは可能ですか?
・外装ステンレスの厚みをもっと厚くすることはできますか?
・SUS304で製作することができますか?

A.
これらの標準品以外のご希望仕様も、注文生産で承ります。
 > こちらより お問合せください。折り返し、詳細ご確認のご連絡をさしあげます。

自作加工に関するご質問

Q.マグネットバーを、格子型に組み上げたいと思います。自分で溶接できますか?

A.
おすすめしません。
マグネットバーはレーザー溶接しますが、磁石が中に入った状態では溶接できません。磁力がなくなってしまいます。

Q.マグネットバーを切って使えますか?

A.
切断加工して使用できません。
中からネオジム磁石が出てバラバラになり、マグネットバーとしての用を成しません。

お支払方法について

お支払い方法は、銀行振込 または 商品代金引換 でお願いします。

詳しくは こちらから

返品・キャンセル対応について

弊社の手違いによる以下のような場合は、返品・返金・交換を速やかに承ります。

1. ご注文と異なる商品が届いた場合

2. 納品数量が不足していた場合

3. 製品に不良があった場合

お客様都合によるキャンセルは、製造手配前または製品出荷前にご連絡をお願いします。

営業時間について

営業時間は、平日 9:00-17:30です。

オンラインでの受付は24時間年中無休で受け付けておりますが、ご回答や商品発送は、平日ご対応となる点をご了承願います。

配送について

商品小計3,000円(税別)以上お買い上げで送料無料
3,000円未満の場合は下表の送料がかかります。

¥650 静岡県 愛知県 三重県 岐阜県 富山県 石川県 福井県 大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 兵庫県 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
¥750 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 東京都 山梨県 新潟県 長野県 香川県 徳島県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
¥900 宮城県 山形県 福島県
¥1,150 青森県 秋田県 岩手県
¥1,240 沖縄県
¥1,540 北海道

詳しくは こちらから